ブログ

病鍼連携連絡協議会の認定をいただきました


こんにちは、悠花堂はり灸院 副院長の工藤真です。

先日、病鍼連携連絡協議会の認定をいただきました。

病鍼連携連絡協議会とは医療機関と開業鍼灸マッサージ施術所の連携を図り、より良い状態で的確な施術を患者様に提供するために研鑽を積む会です。

専門知識を持った医師や研究者、鍼灸マ師などが講師となり地域医療との連携や患者様に接するために必要な事を学んでいます。

認定を受けるには昨年から始まった基礎講座を修了し、さらにBLS(1次救命処置)資格を所持する事が必要です。

3月2日に行われたセミナーに参加した時に認定書を授与していただきました。

写真はその時に世話人の御三方と一緒に写真に撮って頂いた物です。2月に放送されたNHK[ためしてガッテン]に出演されたお二人も映っております!

 

今後も積極的に学び、しっかりと患者様のお役にたてるように頑張ります。